ブランドバッグ・財布・小物の買取 エルメス社

hermes

エルメス社は、1837年にティエリ・エルメスが開いた馬具工房が前身です。
その後自動車の発展により、馬具の需要が減少することを見越し、鞄や財布などの革製品の製造に事業を移していきました。エルメス社の3代目にあたるティエリの孫エミール・モーリス・エルメスは事業の多角化に着手し、1890年代には、馬具製作の技術を駆使しエルメス社初のバッグ「サック・オータクロア」を発表しました。
さらに1927年には時計を発表し、その後も服飾品や装飾品、香水などの幅広い分野に手を広げ、それらのデザイン、製造、販売のすべてを手がけるようになりました。1935年に発売されたケリーバッグは、最初は「サック・ア・クロア」という名前で呼ばれていましたが、モナコ公国のグレース・ケリー王妃が愛用しているのに因んでケリーバッグと呼ばれるようになりました。さらに、同じく絶大な人気を誇るバーキンは、イギリス出身の歌手ジェーン・バーキンのために作られたバッグです。このようにエルメス社のバッグには愛用した人たちの名前に因んでつけられた名前が多くあります。そんなエルメスを高価買取させて頂きます。

ブランド品の買取(京都四条通り店)時計の買取(京都四条通り店)切手の買取(京都四条通り店)金の買取(京都四条通り店)酒の買取(京都四条通り店)、その他様々な品物の買取を行っております。

おたからやへのアクセス

取扱いブランド一覧 (下記以外のブランドも取り扱っています)

グッチゴヤールブルガリクロエボッテガヴェネタミュウミュウロエベヴィトンシャネル
エルメス

Copyright(c) 2013 おたからや京都四条通り店 ブランド品・時計・切手・金・ダイヤ・宝石の買取/京都専門店  All Rights Reserved.